鍵っ子もいろいろと思うことがあるんです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作についてはぼちぼちと書いています。だいじょうぶです。
ちょうど前作「Jump↑Girl.」と同じかそれ以上の容量まで描き終えたことは確かです。
これで半分くらい・・・でしょうか?
今回は短編と言っておきながら、自分としてはなかなか長めになりそうです(;^ω^)
短くまとめるのが苦手ですね俺・・・ちょっと反省orz
もうしばらく書き終えたら物語のダイジェストも公開してしまおうかと考案中です。

前回申し上げましたとおり、物語は「どろり」としています。
明るい喜劇でもなく、また弾けたバトルを繰り広げる逃走劇でもありません。
そんな物語でいかに人を惹きつけられるかに挑戦です・・・・・・はい無謀ですね。

実は今でもタイトルを悩んでいます・・・仮でつけたタイトルもあるんですがちょっとしっくりこなくて。
本当はここで公開していきたいところなんですが、残念ながらそんなことも出来ず(´;ω;`)
少し不安定な進みではありますが、最後まで見守っていてください。

今書いているのは「今から佳境」という場面です。
これから物語には大きな歪が生じ、もう修正不可な状況へと陥ります。
そのターニングポイントが何処になるのか、楽しみにしていてください。

スポンサーサイト

【2011/07/15 22:35】 | 小説
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。