鍵っ子もいろいろと思うことがあるんです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lovesongロゴ

一夜限りの(第2回)殺伐ラジオ再開!!

皆さんも視聴していましたでしょうか。
先日『麻枝准×やなぎなぎ「終わりの惑星のLoveSong」』殺伐ニコ生!が放送されました。麻枝准×やなぎなぎとうたっていながらもボーカルなぎさんは大人の都合で現れず代わり…と言ってはなんですがだーまえの大学時代の親友中川君がゲストです。前回のAB!放送前にあった殺伐ラジオほどの暴走は見れませんでしたがだーまえは終始テンションが高かったですね。
ボツ案は「これボツにすらなってねぇだろwww」ってレベルのボツ案タイトルがおもしろかったです(´∀`*)個人的に一番ツボだったのは「ガハハ」です。あれじゃタイトルからまったく何なのか想像もつきません。ガハハて…(;^ω^)
もちろん殺伐したトークもおもしろかったですが今回の生放送の目玉は全曲視聴でしたね。本当に全曲聴けました。タイムシフトであと2回観ましたがやはりスルメ曲でした。どれも素晴らしい出来ですね。
さて…今回ちょっとだけ語りたいのは視聴の最後から2番目に紹介された「Heroの条件」という曲です。自分はこの曲を聴いたとき泣きそうなくらい感動しました。ちょっと涙でまぢだ(´;ω;`)なぜそんなにすごいのか…麻枝さんと中川さんの夢の共作であったり開始全開のネタバレ曲だったりといろんな要素があったりしますが…やっぱり1番は歌詞が他の曲とリンクしていたからです。


ある時は火山に暮らす魔法使いに
ある時はガラスの向こうの研究者に
ある時は難攻不落の城の王に
ある時は無敵とされる女戦士に


このブログを観て下さっている方ならお分かりかと思います。そうですね。言葉は不要です←
詳しいことはアルバムが無事発売されたときにお話ししましょう。ですがこの「Heroの条件」はこのアルバム曲の中で一番インパクトがあって前の11曲をすべて聴いた後なら絶対にぬおおおと叫んでしまうスルメ曲ですね。11曲を聴いた後だからこそ活きる迫力です。だーまえの作曲センスは衰える事がありませんね(; ・`д・´)
そんなめっちゃ語る自分ですがまだ予約が出来ていません。はいブーブー言ってくれて構いません(´・ω・`)でも言い訳はさせて下さい実はまだ引っ越しが終わってなくて住所が確定してないから通販出来ないんですよそれで池袋のアニメイトで引っ越した後に予約しようと考えているわけなんですはい。あ、ちなみに4月1日に引っ越し完了の予定です。完全ぼっちなので是非皆さんお友達になりましょうね。いつも寂しく生活してるので(´・ω・)


リトルバスターズ!アニメ化

リトルバスターズ!アニメ化情報

どうもあのkey作品の一つリトルバスターズ!がアニメ化するとの情報が入りました。うぇぶらじ@電撃文庫第34回の会話中に「アニメ化も決定したリトルバスターズ!」発言があったらしいですが現在では視聴できない状態です。これはどうも4月1日エイプリルフールネタに使おうと思っていた情報が先行リークされてしまったのではないか…と予想されますよね。今馬場社長のツイッターアイコンを見れば分かりますが頑なです。アニメ化するする詐欺が続きこれで3回目くらいですから今回も少しあやしい所ですがVitaへの移植を経てタイミングはピッタリですよね。
制作会社は京アニが巷では有力らしいですが…いや違うんじゃないかなぁと思います。個人的に有力なのはAngelBeats!の制作でお馴染みP.A.WorksかRewriteアニメOPを担当したWHITE FOXではないかと睨んでいます。でもP.A.さんは現在アニメ「TARI TARI」が決まったばかりでその後でリトバス...?と少し弱いです。

リトルバスターズ!アニメ化における不安

アニメ化に際してすごく期待が大きいリトルバスターズ!ですが…ちょっと時期が遅すぎた感が否めなくはないです。自分もリトバスアニメ化はすごく嬉しい反面不安も大きいです(;´∀`)
まずやはり構成でしょうか。リトバスは個人ルートにおける物語の強みがありません。正直だれます。個々すべてのルートを経て初めて昇華される作品ではあるので全員分経る必要があるんですね。そこをどう繋げてくれるのか、個別をCLANNADの智代・杏編の様にOVAに収めてしまっては駄目な作品だと思います。
そしてアニメ化、つまり第三者視点による俯瞰投影化によって序盤に展開されるギャグが寒いまま受け流されてしまうことです。原作ゲームは主人公理樹による視点で物語が展開され、文章を読むスピードも消費者のクリックで調整され文章が出るまでに絶妙な間がありました。しかしアニメ化はそれらすべてが制作者側に委ねられてしまうんです。原作ではガハハガハハと笑わせてもらえたんですが客観的にあの風景を見せられた時果たして同じように笑えるか…というのが不安として残ります。このギャグですが割とリトバス!では真剣に大切な場面だと思います。個人的にリトバス!の売りは序盤のギャグと終盤のシリアスとの急激なギャップではないかと考えています。ですが序盤のギャグで寒いまま受け流されてしまっては彼らの強い結びつきと感情移入が薄いまま終盤を迎えてしまうんです。それでは大きなギャップ効果は得られませんよね。そんなギャップの中でも感じるのは最後まで貫かれる彼らの友情の強い結びつきでした。最後まで彼らが、それこそ命を張れるくらいに仲間を大切に感じていることをこのギャップで大きく見せつけられるかどうか、というのも重要だと思います。ですから序盤のギャグから気は抜けないんです。

「やっとアニメ化かよ...」と思われる方も多いかと思いますが、リトバス!が2007年に発売されてから今までアニメ化に踏み切られていなかったのは渦巻く不安要素が多すぎるからなんです。上に挙げただけでも十分物語の根幹を揺るがしてしまうようなものばかりですよね。それを乗り越えて原作ファンも新規ユーザーも楽しめるような作品が作られることを願います(´・ω・`)

ところで今回リトバス!アニメ化を期待していた方々が多いと言いましたが、それは原作ファンと新規ユーザー、どれほどの割合でいらっしゃるんでしょう。もし原作ファンであれば「あーここで原作めっちゃ笑ったなーがはは」ってプレイしてた時の回想する感じで楽しむスタンスの人だと思いますし、それだったらやはり原作補正故に感動できる作品として残るでしょう。新規ユーザーであれば「あんだけ凄いおもしろいって評判のリトバスって...!?!?」って原作には手が出ないけどアニメで!!ってスタンスの人だと思いますし、それだったらやはり前後のギャップを感じられず「うーん…」と成功を唸ってしまう作品になってしまうかもしれません。


氷菓アニメ絵3巻

氷菓がアニメ絵ジャケで再文庫化!?3巻にはオリジナルブルーレイ同梱

氷菓がアニメ化に際して原作小説をアニメ絵ジャケで再文庫化されるようです。…自分は先日原作を買ったばかりでしたけど。アニメ絵は氷菓から遠まわりする雛まで4巻をそれぞれ一人ずつ古典部部員が表紙となって登場です。ちなみにホータロー君は殿を務めます。ぬふふホータローが最後とは…楽しみです(´∀`*)
あと3巻クドリャフカの順番では25分ものブルーレイが同梱されます。アニメイトさんでは既に予約が始まっています。完全受注らしいので予約しないと買えませんよ(´・ω・`)水着回らしいので必見です。ホ、ホータローの水着<>///<>えるちゃんは割と派手な水着で攻めてきそうですね!でもお嬢様ですからねぇ....でもせっかく水着回ですし。自分が今読んだ原作に水着回になりそうなところはなかったんですが…もしかして原作とは違ったオリジナルなお話になるのでしょうか。それともまだ自分がそこに辿りついていないだけなんでしょうか。まだ分かりません(;´∀`)
4巻までを再文庫化…ということはやはりここまでをアニメ化する予定の様です。概算はどうも文庫本も出ていませんしアニメ化の視野には入っていないのでしょうか。


今も現在進行形で荷造りなーうです。現時点で段ボール2箱で大体荷物を入れ終えた自分は果たして荷物が少ないのか…本棚が行ってもないので本はあんまり持っていけないんですよ(;´∀`)おお振りを全巻持っていきたかったですが断念です(´・ω・)もうすぐ春というのに地元では雪が降りました。関東に着く頃には桜が咲いているくらい暖かくなっていることに期待です。

【2012/03/27 18:41】 | 終わりの惑星のLoveSong
トラックバック(0) |


keyRockAB
初めましてこんにちは
keyRockABという者です
記事読ませていただいて、
リトバスのアニメ化はやはり難しいですよね
世界感とかの不安要素はたくさんありますが、
原作をプレイした人とそうでない人では、アニメの
見入り方がかなり違うと思うのが一番じゃないかと自分は思います。

それでも自分はkeyならやってくれるだろうと
思ってますww
また記事見ますのでよろしくお願いします


せれーで
keyRockABさんへ

初めまして!!コメントありがとうございます!!
そうですね…リトバスアニメ化は期待が大きいイメージですが、ふとその熱気を取っ払うと不安なことの方が案外多いです。一番怖いのはそんな大きな期待を寄せていた方々が「つまらない」と視聴を切ってしまうことですよね。あんなにもおもしろい原作なのに…とプレイ済ユーザーまでも失望させかねません。原作の補完としてのアニメなのか、新規ユーザーを取り込む親切設定アニメなのか、どちらにしても見入り方がかなり変わってくると自分も思います。

そうですね!!こうやってアニメ化が具体化してきた今そんな問題に解決の目星がついたということなんでしょうし、自分もアニメ化するならしっかり成功してくれるだろうと信じてます!!なんだかんだで楽しみですね(´∀`*)


ベルフェール
初めまして、ベルフェールです<(_ _)>
終わりの世界からの考察から見てました。

今回が初コメになります。
自分も殺伐ラジオ見ました!
Heroの条件聞いたとき他の曲と繋がってると感じた時は、感動ものでしたねぇ

4月25日が待ち遠しいです><

リトバスアニメ化は今更感がありますが、やっぱり期待してます!
2,3話見て切る人もいると思いますが、是非全部見てからいい作品だったと思われたいです。

長文になりました<(_ _)>

記事拝見させていただきました。
Nanaclo
初めまして、Nanacloです。
『麻枝准×やなぎなぎ「終わりの惑星のLoveSong」』殺伐ニコ生!
というものがあったんですね...ここの記事を読んで初めて知りました。非常に残念です。是非拝聴したかった...

リトバスアニメ化ですか...
詳しくは知りませんが、色々と騒がしいみたいですね...
結構、私としても是非アニメ化してもらいたいのですが、いろんな期待が大きい反面、怖い部分も感じています。
一時期、2クールでという話しもあったと聞いています。リトバスは本当に各ルートの話しが濃いので...それを忠実に再現し、Refrainのことも考えると1クールは論外として、2クールでもギリギリなのではと思います。
それでもアニメ化には心が踊らずにはいられませんね。頑張ってもらいたいところです。
最後にすみませんが、勝手ながら自身のブログにリンクを貼ってしまったのですが、よろしいでしょうか?


せれーで
ベルフェールさんへ

初めまして!!初コメントありがとうございます!!
このブログには無敵のSoldierの考察を見に来て下さる方が多い中終わりの世界からの考察まで読んで頂いていて嬉しい限りです。

Heroの条件の歌詞リンクは凄まじい感動がありましたよね…思わず声が漏れました「ほああぁ...」って←
4月25日フルで早く聴きたいですね!!実は自分まだ予約できていないんですけども…まず予約しにいきたいorz

ループものっていうだけでもまど☆マギやシュタゲが連続で放送されてしまっているのでどうしても今更感は出てしまいますよね。リトバスがアニメ化して成功するカギは「いかにループしているか」に気付かれないことだと思います。これは物語の前提としてループが用意されているまどマギやシュタゲとは大きく異なりますよね。
自分もなんだかんだで期待している勢です!!原作があそこまでおもしろいものになっているならアニメ化してもそのおもしろさを落としてほしくないですし、最後まで見た時の感動を示したCLANNADの成功を引っ張ってほしいですね。成功を一緒に祈りましょうです!!



せれーで
Nanacloさんへ

初めまして!!コメントありがとうございます!!
LoveSong関連のニコ生は、今回麻枝さんの大学時代の友人である中川さんをゲストとして放送されましたが再びなぎさんをゲストとして放送されるようなことを言っていた気がします!!Nanacloさんにもワンチャンありますよ!!

リトバスはアニメ化されていないゲーム原作作品でもトップを誇る期待度ですよね。そんな期待が大きすぎるからこそ不安が高まってきますよね。
アニメ化するなら一体何クールなんでしょうね...CLANNADはそれこそ4クールでまとめてくれて原作ファンからすればすごく嬉しかったですが初見の方々は正直あの長さに退屈さを感じていたようです。しかしリトバスは個別を一つでも無視するとRefrainに繋がりませんからね...難しい問題です。エクスタシーからの追加シナリオをOVAで収めるか何らかの形でそれぞれの個別√や序盤のギャグパートに組み込む程度であるなら2クールでも収まるかもしれません。リトバスの泣き要素はRefrainのあそこ…が一番強いと思うので、ホント最後の最後まで気を抜けない作品ですね。アニメ化がここまで難しい作品をアニメ化にこじつけたということは目星がついたのだと思います。期待しておきましょう!!

リンクを繋いでくださったのですか!!ウチは基本フリーなので是非是非。良かったらこちらからも相互でリンクを貼らせて下さい。これからもよろしくです!!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
初めましてこんにちは
keyRockABという者です
記事読ませていただいて、
リトバスのアニメ化はやはり難しいですよね
世界感とかの不安要素はたくさんありますが、
原作をプレイした人とそうでない人では、アニメの
見入り方がかなり違うと思うのが一番じゃないかと自分は思います。

それでも自分はkeyならやってくれるだろうと
思ってますww
また記事見ますのでよろしくお願いします
2012/03/28(Wed) 00:48 | URL  | keyRockAB #pMVQkG7U[ 編集]
keyRockABさんへ

初めまして!!コメントありがとうございます!!
そうですね…リトバスアニメ化は期待が大きいイメージですが、ふとその熱気を取っ払うと不安なことの方が案外多いです。一番怖いのはそんな大きな期待を寄せていた方々が「つまらない」と視聴を切ってしまうことですよね。あんなにもおもしろい原作なのに…とプレイ済ユーザーまでも失望させかねません。原作の補完としてのアニメなのか、新規ユーザーを取り込む親切設定アニメなのか、どちらにしても見入り方がかなり変わってくると自分も思います。

そうですね!!こうやってアニメ化が具体化してきた今そんな問題に解決の目星がついたということなんでしょうし、自分もアニメ化するならしっかり成功してくれるだろうと信じてます!!なんだかんだで楽しみですね(´∀`*)
2012/03/28(Wed) 19:29 | URL  | せれーで #-[ 編集]
初めまして、ベルフェールです<(_ _)>
終わりの世界からの考察から見てました。

今回が初コメになります。
自分も殺伐ラジオ見ました!
Heroの条件聞いたとき他の曲と繋がってると感じた時は、感動ものでしたねぇ

4月25日が待ち遠しいです><

リトバスアニメ化は今更感がありますが、やっぱり期待してます!
2,3話見て切る人もいると思いますが、是非全部見てからいい作品だったと思われたいです。

長文になりました<(_ _)>
2012/03/29(Thu) 21:27 | URL  | ベルフェール #4R5.xbJk[ 編集]
記事拝見させていただきました。
初めまして、Nanacloです。
『麻枝准×やなぎなぎ「終わりの惑星のLoveSong」』殺伐ニコ生!
というものがあったんですね...ここの記事を読んで初めて知りました。非常に残念です。是非拝聴したかった...

リトバスアニメ化ですか...
詳しくは知りませんが、色々と騒がしいみたいですね...
結構、私としても是非アニメ化してもらいたいのですが、いろんな期待が大きい反面、怖い部分も感じています。
一時期、2クールでという話しもあったと聞いています。リトバスは本当に各ルートの話しが濃いので...それを忠実に再現し、Refrainのことも考えると1クールは論外として、2クールでもギリギリなのではと思います。
それでもアニメ化には心が踊らずにはいられませんね。頑張ってもらいたいところです。
最後にすみませんが、勝手ながら自身のブログにリンクを貼ってしまったのですが、よろしいでしょうか?
2012/03/30(Fri) 00:54 | URL  | Nanaclo #bJUxwjuM[ 編集]
ベルフェールさんへ

初めまして!!初コメントありがとうございます!!
このブログには無敵のSoldierの考察を見に来て下さる方が多い中終わりの世界からの考察まで読んで頂いていて嬉しい限りです。

Heroの条件の歌詞リンクは凄まじい感動がありましたよね…思わず声が漏れました「ほああぁ...」って←
4月25日フルで早く聴きたいですね!!実は自分まだ予約できていないんですけども…まず予約しにいきたいorz

ループものっていうだけでもまど☆マギやシュタゲが連続で放送されてしまっているのでどうしても今更感は出てしまいますよね。リトバスがアニメ化して成功するカギは「いかにループしているか」に気付かれないことだと思います。これは物語の前提としてループが用意されているまどマギやシュタゲとは大きく異なりますよね。
自分もなんだかんだで期待している勢です!!原作があそこまでおもしろいものになっているならアニメ化してもそのおもしろさを落としてほしくないですし、最後まで見た時の感動を示したCLANNADの成功を引っ張ってほしいですね。成功を一緒に祈りましょうです!!
2012/03/30(Fri) 15:15 | URL  | せれーで #-[ 編集]
Nanacloさんへ

初めまして!!コメントありがとうございます!!
LoveSong関連のニコ生は、今回麻枝さんの大学時代の友人である中川さんをゲストとして放送されましたが再びなぎさんをゲストとして放送されるようなことを言っていた気がします!!Nanacloさんにもワンチャンありますよ!!

リトバスはアニメ化されていないゲーム原作作品でもトップを誇る期待度ですよね。そんな期待が大きすぎるからこそ不安が高まってきますよね。
アニメ化するなら一体何クールなんでしょうね...CLANNADはそれこそ4クールでまとめてくれて原作ファンからすればすごく嬉しかったですが初見の方々は正直あの長さに退屈さを感じていたようです。しかしリトバスは個別を一つでも無視するとRefrainに繋がりませんからね...難しい問題です。エクスタシーからの追加シナリオをOVAで収めるか何らかの形でそれぞれの個別√や序盤のギャグパートに組み込む程度であるなら2クールでも収まるかもしれません。リトバスの泣き要素はRefrainのあそこ…が一番強いと思うので、ホント最後の最後まで気を抜けない作品ですね。アニメ化がここまで難しい作品をアニメ化にこじつけたということは目星がついたのだと思います。期待しておきましょう!!

リンクを繋いでくださったのですか!!ウチは基本フリーなので是非是非。良かったらこちらからも相互でリンクを貼らせて下さい。これからもよろしくです!!
2012/03/30(Fri) 15:27 | URL  | せれーで #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。